Philharmonia NEX トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ISOTOOLv1.92+Prometheus-4パッチ導入でモンハン3起動可能!

今回は、CFW Prometheus-4を導入しないでMHP3を起動可能にする方法を紹介します。
MHP3rd_logo.jpg
通常、モンスターハンターポータブル3(MHP3)のバックアップを起動するには、
先日当サイトにて紹介したPrometheus-4を導入しなければなりません。
ISOTOOL+特殊なパッチを当てると、本体のFWをPrometheus-4にしなくても
MHP3等最新FW要求タイトルを起動させられます。

※この記事はCFW5.00M33-6を導入したPSP-1000を使用しています。
 
1.バックアップしたISOファイルをms0/isoに置いてください。

※バックアップは、UMDから直接PCに転送すると上手くいきます。

2.ms.zip をダウンロードして解凍します。

ms.zip……ダウンロード

3.解凍して出てきたMSフォルダの中の、ms/PSP/GAME/iso_tool
 ms0/PSP/GAME/ にコピー。
 
 次に、ms/seplugins/ の中にある636フォルダとPEAGASUS.PRX
 ms/seplugins/ にコピー。

4.XMBからISO_tool1.92を起動します。
ISO_tool1.92起動

5.起動したら、△ボタンのSYS MENUで『CFW切替』を選択します。
CFW切替

6.『peagasus_plugin_on/』を選択します。
peagasus_plugin_on/選択

7.MHP3のISOを選び、『Prometheusパッチ』を選択します。
Prometheusパッチ選択

8.『prometheus4/』を選択します。
prometheus4/選択

9.パッチが無事当てられたら、XMBに戻りMSP3を起動します。
 一瞬画面が真っ赤になりますが、パッチの仕様です。
MHP3起動 
ついに待ちわびたMHP3起動の瞬間!!

上の通りやってもできなかった場合は、FWをM33-6にすると上手くいくかもしれません。
また、当サイトの内容を参考にする場合は、自己責任にてお願いします。


参考…PSPやろう屋1024 様 など


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/12/12 19:15 ] PSP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
My profile

C=C

管理人:C=C
性別 :男性
人種 :暇人
旧Uploader:NEX Uploader
新Uploader:NEX Uploader 予備倉庫

Number of visitors
Monthly Archives
10  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。