Philharmonia NEX トップページへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Akaio用フォントを手軽に作成する

今回は、Acekard R.P.G・Acekard2向けのカスタムOS Menuである
AKAIO用のフォントを簡単に作成するツールを紹介します。
akaio.png

詳細は続きから。


1.Akaioフォント変換用ツールをダウンロードします。

 Akaioフォント変換用ツール……ダウンロード


2.変換前フォルダにTTFおよびTTCを1つだけ入れます。

3.FNTCNV.BATを起動します。
Akaio sk

4.【y】と一文字入力して、enterキーを押してください。

5.変換後フォルダにpcf形式のフォントが生成されます。
SysListView32.jpg

 変換元のフォントはセリフの無いゴシック系のフォントが適しています。
 MSUIgothic.ttfやOSAKAフォントあたりがオススメです。

■フォントの差換え方法
出来上がったpcfファイルをシステムフォルダ内のfontsフォルダに入れます。

例:(Akaioの場合)ms0/_aio/fonts

次にlanguageフォルダ内のlang_jpフォルダのlanguage.txtを開き、

main = 差し替えたいフォント名.pcf

と書き換えます。一応、language.txtはバックアップしておくとよいでしょう。
起動して、文字が差し替えたフォントになっていたら成功です。
このフォントは、Acekard系カーネルやwoodr4にも流用可能なので、
そちらのユーザーもぜひ試してみてください。

それでは。

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/12/18 11:08 ] Nintendo DS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
My profile

C=C

管理人:C=C
性別 :男性
人種 :暇人
旧Uploader:NEX Uploader
新Uploader:NEX Uploader 予備倉庫

Number of visitors
Monthly Archives
10  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。